あれこれ雑学、発酵食品で予防本当の腸活法とは、詳細ページへ

TOPページ > 腸内環境を整える食事一覧 > 臭い発酵食品

便秘予防に役立つ発酵食品

納豆

何度も言いますが、毎日の規則正しい食事で腸内環境を整えることこそが便秘解消の基本です。

 

そこで今回は、毎日の食事内容として「発酵食品」や「臭い食べ物」を摂り入れることが便秘解消につながることに注目してみます。

 

一日に1品は発酵食品をとりましょう。

例えば、天然酵母のパン、キュウリやナスのヌカ漬、納豆、お酢、お味噌、ヨーグルトやワイン他。

 

発酵食品は、腸内の善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌)を活性化させ腸内環境を整える整腸作用があります。

また身体の代謝を促進させたり、免疫力を高めるなど健康維持に欠かせない食品なんです。

 

腸内環境だけでなく内臓全てが健康であれば、さらに便秘解消は促進されます。

便秘予防や健康維持に一日に1品、発酵食品をとるように心がけましょう。

 

【管理人のお奨め便秘解消朝食メニュー】

ご飯と納豆、ワカメの味噌汁、そして食後のデザートにヨーグルト。

※便秘がひどい場合、ヨーグルトにガラクトオリゴ糖を混ぜてとることをおすすめします。

 

臭い食べ物を食べて便秘を解消

にんにく

臭い食べ物や素材と言えば、ニンニク、ネギ、ニラなどがあります。

 

これら食材特有の臭い成分の「アリシン」に注目。

この「アリシン」は、強力な殺菌作用とともに腸内の悪玉菌の活動を抑制させる働きや腸の蠕動運動を高める働きなど便秘解消に役立つ特性をもっています。

 

さらにこれらの食べ物は、滋養強壮食品として利用され、新陳代謝の改善、疲労回復やストレス解消などの働きがあり、間接的に便秘体質や原因を軽減する食材でもあります。

 

以上、今回や便秘解消に役立つ食材として「発酵食品」や「臭い食べ物」について解説してみました。

食材をうまく活用して料理する。そして毎日楽しい食事をしましょうね!

「楽しい食事の継続は便秘予防につながります!」

 

 

便秘解消法の基本メニュー

タイプ別便秘

便秘関連ページ